美容について

乳酸菌と食物繊維の力で肌荒れを治しました

好きな食べ物を食べていたら便秘になり、とてもひどい肌荒れ状態になってしまいました。
片思い中でその恋を実らせたいと言う思いからも、美容に対してもっと敏感になりたいと考えて肌荒れを改善させるように食生活を変化させました。
私が取り組んでいるのは乳酸菌を取り入れることと、食物繊維の多い食品を摂取すると言う事です。
乳酸菌はヨーグルトが有名ですが、納豆や麹などといった発酵食品にもたくさん含まれています。
納豆はもともとから好きな食べ物なので毎日取り入れています。
麹は魚や肉料理の下準備に使用するととても美味しくなるので気に入っています。
食物繊維を多く取るには生野菜だと飽きるので、切り干し大根やきのこ類を調理したものを好んで食べています。
他にもカロリーは気になりますがバナナも便秘対策には効果的です。
これらを食べる食事を続けていくと1日に2回は便通が確認できるようになりました。
肌荒れもすぐに改善できて、これまで以上に今の肌の状態は良いと実感しています。
綺麗な肌にするためには毎日の食事がとても大切だと考えます。

Copyright(c) 美容 All Rights Reserved.